読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PPAP BOXをつくる / 目標を決める

目標を決めて一歩づつ山に登るよりも、そのときの風や流れに合わせて波に乗っていくような進め方が好きだ。締め切りを決めるのは気が進まないけど、今回は完成時期を決めてPPAP BOXをつくってみようと思う。

毎年夏にMaker Faire Tokyo (MFTまたはMake)というイベントが開催されている。これは電子工作などが趣味の人たちのお祭りで、雰囲気はコミケ(同人誌の即売会)の理系版といった感じだ。テクノロジーが好きな人々が、自分で作ったプロダクトを見せ合って交流する。ものづくりに興味のある一般の人でも作品を見たり、ワークショップに参加することができる。

自分は過去に友人と出展したことがあり、とても良い思い出になっている。大変なこともあったけど・・今年のMaker Faireは8月上旬に開催されるので、今回製作するPPAP BOXをこのMakeでお披露目することを目標に、6ヶ月で製作しようと思う。出展者募集は4月上旬から5月上旬にかけて行われるので、その時期までにはある程度動くようにしておきたい。出展は基本的に無料だけど、運営側による審査があるので、応募の時に面白さをアピールできないと当選は難しい。なんとか頑張ってみようと思う。

お手本とするキュウリ判別コンピュータは2016年のMaker Faireに出展している。

波に乗るように山に登れたらいいなと思っている。いい風が吹きますように。

f:id:eunoi11:20170226115726j:image